目標体重の決め方

ダイエット記録
スポンサーリンク

すでに目標体重を決めている方も多いと思いますが、実際どれくらいまで落としていいのか詳しく知らないという方もいると思います。

目標体重を決めるには、除脂肪体重とBMIについて知る必要がありますので今日はその二つと合わせてお話していきたいと思います。

まずは除脂肪体重を知る

除脂肪体重はLBM(Lean Body Mass)とも呼ばれ、身体を構成する体脂肪を除いた骨・筋肉・内臓や水分などの総量のことを言います。

簡単な計算方法で求められるので例を挙げてご紹介します。例えば、身長170cm、体重70kg、体脂肪率30%の場合、70kgー(70kg×0.3)=49kgということになります。

次にBMIについて知っておくことが大事

BMIとは、Body Mass Indexの略で、体格指数(肥満指数)とも呼ばれます。BMIは国際的に認められている指数で、男女ともに22の時に最も病気になりにく長生きできる可能性が高いといわれています。国内での標準数値は18.5~25未満

計算方法は、体重kg÷(身長m×身長m)で求められます。上と同じ例で行くと、70÷(1.7×1.7)=24.22になります。

この数字を表で確認すると「標準」ということなるのでこのままでも問題なしというわけですね。ただ、「22」がベストなのでもうちょっと脂肪を落とすことが理想的です。

目標体重の決め方

BMIの数値をもとに目標体重を決めることができます。上の例に年齢40歳男性という情報を追加します。40代男性の標準脂肪率範囲内の14%で設定すると、

目標体重=49kg(現LBM)÷(1-0.14)=56.97kg

この時のBMIは、

目標体重=56.97kg÷(1.7m×1.7m)=19.7

標準値とされる18.5~25未満に収まっているので問題なしということで、目標体重を56.97kgに設定したということになります。(ベストの22にするためにはもう少し目標値を下げたほうがいいですね)

全体の流れ的には、体脂肪率とLBMから標準体重を逆算して、同時にBMIもチェックするといった感じになります。

最初の体重が70kgだったので目標体重の57kg(四捨五入しました)にするには、マイナス13kgのダイエットが必要。1ヶ月に落としていい体重は、5%までといわれているので3.5kg落とすとすると、約4ヶ月かけて落としていくのが理想的だといえます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました