筋トレと食事のタイミング

食事法
スポンサーリンク

筋トレは食前と食後のどちらがいいのか。またどれくらいの時間を空ければいいのか。など筋トレと食事のタイミングについてお話しします。

筋トレは食前食後のどっちにするのがいい?

みなさんは、筋トレをするタイミングを考えたことはありますか。実は、筋トレには効果を発揮する最適なタイミングがあるのです。それは、食事を摂る時間に関係します。

筋トレをするのに最適なタイミングは食後2~3時間後。トレーニングをすると筋肉の分解が加速されますが、事前にタンパク質を摂っておくとそれを抑えることが可能になります。

せっかく筋トレをしているのに筋肉が分解され続けたら逆効果ですからね(^^;どうして2~3時間後かというと、ちょうどそれくらいから消化吸収が始まるからです。

トレーニング前に消化吸収の速いホエイプロテインを摂った場合は、約1時間後に始めると効果的です。

さらに、筋トレ後1時間くらい経ってからごはんを食べると完璧です。筋トレ後半から直後にプロテインを摂る方も多いと思いますが、そのあとに食事を摂るとより効果が期待できます。

筋トレ後の食事はタンパク質と一緒に糖質も摂るようにしてください。筋トレ後に糖質を摂ると同化ホルモンであるインスリンが分泌され、筋タンパク質合成が促進されます。

ただ、食事は1日3回とっている人が多いと思いますので、上記のような間隔で食べるのはなかなか難しいと思います。ですので、筋トレは「食後2~3時間後+直後のプロテイン」を守ればそれ以外はできる範囲で大丈夫です。

私の場合もやはり3食だと厳しいので、できるときは1日5食摂るようにしています。1回の食事の量が少ないので結構うまくいきますよ。

筋トレに最適な時間帯は?朝、昼、夜いつがいい?

筋トレは、お昼から夕方の間に行うのが効果的です。人は目覚めてからしばらくは体を動かすのに慣れていないため、午前中に筋トレをするとどこかを痛めたり怪我をしやすくなります。

また、お昼以降は代謝も高くなっているので筋トレのパフォーマンスも向上します。ただ、これらはしっかりとウォーミングアップを行うことで解決しますので、午前中に筋トレをする場合は時間をかけて準備運動を行ってください。

午前中に筋トレを行うデメリットとしてもう一つ上げられるのは、疲労によって午後からの作業効率が下がること。家事や仕事前に筋トレをやりすぎると疲れて作業に集中できなくなることもあるので忙しい時はほどほどに行ってください。(お休みの日は疲れるまでやるのもいいかも^^;)

逆に夜にトレーニングをすると寝るときまで興奮状態が続き眠れなることがあるので要注意です。ちゃんと眠れても良い睡眠がとれていないということもあり得ます。

さらに、人は夜10時から深夜2時までの間、筋肥大を促進する成長ホルモンが分泌されますが、これは眠りについているときに多く分泌されます。

ですのでこの時間帯は筋トレをするより睡眠をとることをおすすめします。ただ、筋トレをしても全く効果がないというわけではないので、ご自分の生活スタイルと調整しながらいい時間帯を見つけてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました